2009-2010

2009-2010年度クラブ運営方針

2012_president2012_president
会長 小谷 旭

本年度2009〜2010年度RI会長ジョン・ケニー氏のテーマ「THE FUTURE OF ROTARYIS IN YOUR HANDS ロータリーの未来はあなたの手の中に」とロータリーの未来を形づくる上で個々のロータリークラブが果たす重要な役割を強調され、過去にロータリーの指導者が築き上げてきた土台について触れ、その功績をさらに積み上げていくことが、ロータリアンー人ひとりの責務であることを、話され「幾世代ものロータリアンの肩の上に立っている私たちには、ロータリーの未来を決定する責務があります」と提唱されています。

第2690地区葛尾信弘ガバナーは『ロータリーは地域と共に』を地区テーマに掲げ「会員増強・退会防止・水・環境保全・保健・飢餓・識字率」など強調事項が仕上げの段階に来ていると言われています。ひとつのクラブ活動では限界があり、各種団体等との協調活動も視野に入れながら幅広い活動に持って行きたいと思います。

当クラブの基本テーマに『実行しようロータリーの未来に』を掲げて身近な水を取り巻く環境保全等の問題を本年度の活動の中に生かしながら、各部門のテーマには担当の委員会を中心に進めて行きたいと思います。ロータリー家族活動を念頭に楽しい例会計画を取り入れながら、退会者を出さない事を第一に考えた会員増強に力を入れ、フレッシュ会員とベテラン会員とでフリートーキングの場を多く持ち、本年度をがんばって行きたいと思いますので、全会員の皆さん方の御協力を戴き一歩一歩未来へ向かって進みましょう。

重点事項

  1. 会員増強と退会防止
  2. ファイヤーサイドミーティングの実施(3年未満対象)
  3. 四季に合せた家族同伴例会
  4. 水・環境保全に対する積極参加
  5. 前例に囚われない自由な発想の場
  6. 地区大会・IMへの積極参加

継続事項

  1. わんぱくサッカー大会の実施